dougagine!にゃんてな!駄文にゅうす 画像・動画ωまとめアンテナだーまとめサイト図鑑
ニコニコ科学概論
    おすすめ!
    気になるっ!
    最近の記事
    リンク
    RSSフィード
    blue128.gif
    ブログパーツ
    あわせて読みたいブログパーツ にほんブログ村 動画紹介ブログへ にほんブログ村 科学ブログへ フィードメーター - ニコニコ科学動画 ブログパーツ
    スポンサーリンク

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    もし地球がドーナツ型だったら大変ですよ

    22580292.jpg面白い思考実験です。ドラクエやFFなどのRPGのマップ移動を忠実に再現しようと思ったら、その世界はまさにドーナツ型であるという話は有名ですが、実際のところどんな感じなのか、とってもわかりやすいですねwちなみにきちんと検証しようとした大学教授もいるのでそちらもチェックしてみてください。

    スポンサーサイト

    動画を見る »

    各火山のフルパワー比較コピペに出てくる火山は地球上のどこにあるのか?動画

    22621310.jpg知ってる人しか知らない火山コピペに出てくる火山達プラスαをGoogle Earthを使ってご案内です。この現代日本、富士山が噴火しただけで致命傷になりかねませんが、この長い地球の歴史の中には富士山なんて足元にも及ばないほどの大噴火がいたるところで起こっていました。その多くは環太平洋、特に日本なわけですが。。そう言われればこの地形、元は火山だったのかも、というのを再確認してみてください。

    動画を見る »

    【動画】地球の海流を視覚化してみた。

    xusdWPuWAoU.jpgNASA謹製。地球の海流を可視化した動画です。この動画はNASAの海洋シミュレーションECCO2プロジェクトを元にScientific Visualization StudioがCGアニメーション化した映像です。意外と陸地近傍では渦巻いている部分が観察されますね。興味深い。。超高画質版はNASAの公式サイトで見ることができます。



    動画を見る »

    2011年版、世界の地震、日本の地震の分布図【動画】

    cwWn_W6ZbT4.jpg2012年になったということで、この動画は以前に紹介した動画のアップデート版かつ完全版といっていいでしょう。何度見ても3.11が近づいてくるにつれドキドキが止まりません。2011年の特に太平洋西岸は本当に地震の巣になってますね。今後数年から数十年にわたりこの傾向が続くとも言われています。いざという時の備えはしておきたいですね。

    動画を見る »

    2011年1/1から10/15までに世界で起こった地震まとめ動画

    9DyUMTuDb0g.jpg今年は本当に地震が多かった。この動画では今年の1/1から10/15までに起こった地震を音と同時に時系列に地図上にプロットしています。3.11は言わずもがなですが、それ以外にも環太平洋造山帯の直上を中心に世界的に地震が起こりまくっています。せめて12/31まで平穏であって欲しいものです。


    動画を見る »

    ISSからみた美しき夜の地球【タイムラプス映像】

    216166992_200.jpg同様の映像をつい先日紹介しましたが、高画質かつ編集を加えて美しさ8割増な動画がありましたのでご紹介。オーロラがすごいですね。ところどころ宇宙ステーションがフレームインするのもいいです。動画窓中の「HD」という表示の右隣にある全画面表示ボタンをポチッとしてお楽しみください。



    動画を見る »

    宇宙ステーションから夜の地球を撮影したタイムラプス映像

    15674784.jpg某公共放送でも生中継が行われて大反響だった国際宇宙ステーションから見た夜の地球の様子です。カメラが高感度になるに連れ、宇宙から見た地球の夜景が綺麗に見えるようになって来ました。都市部の人工光と雷がアーティスティックな模様を描いています。


    動画を見る »

    日本産新鉱物の一覧

    15309505.jpg1933年から2010年までの間に日本で発見され、新種と認定された鉱物をひたすら並べた動画3部作です。まず、こんなにたくさんあるのかという驚きと、よくぞまとめなさったという驚きでお腹いっぱいになりますが、宇宙の車窓からを長期連載していたあのうp主さんの作品とあれば、納得です。


    動画を見る »

    台風6号マーゴンの軌跡。2011年7月の天気図と気象衛星画像

    15182465.jpg向日葵(伽名) さんによる毎月気象動画を約1年ぶりのご紹介。個人的にはやはり夏のダイナミックな雲の挙動が好きです。超大型といわれ、一部ネット上で話題になっていた台風6号マーゴンの一生も収められています。

    動画を見る »

    地球から太陽までかかる時間を計算してみた

    14906990.jpg地球を出発して、いろんなものの速度で太陽を目指すとどれくらいの時間がかかるのか?その疑問に答えてくれる動画です。徒歩で行くとどれくらい?新幹線では?スペースシャトルでは?


    動画を見る »

    地球の回転を微速度撮影で可視化した動画

    14604338.jpgなるほどー。地動説体感動画とでもいいましょうか。こうやってみると、地球が自転していることをものすごく実感できますねぇ。


    動画を見る »

    東北地方太平洋沖地震 震源+マグニチュードマップ

    14152575.jpgすごすぎて言葉になりません。。2011年3月11日から現在までに起こった地震を時系列にすべてGoogleマップ上にプロットしています。その数、4月23日時点で1000を超えています。ウェブサイトはこちらから。三陸から千葉県沖のプレートが崩壊しまくっているんですね。勢い的にはまだまだ続きそうです。


    動画を見る »

    ゲリラ雲はこうしてできる。2010年7月の気象衛星画像

    11588138.jpg私はこのシリーズ好きなんですけどね、割と再生数が伸びないのでご紹介。7月はものすごい突発的な雷雨に見舞われましたが、ゲリラ豪雨をもたらす雲が見事に可視化されておりますな。ポンッという感じで雲ができるんですね。実に興味深い。

    動画を見る »

    モルジブは温暖化では水没しない

    9635699.jpg地球温暖化が起こると極地の氷が溶けて海面が上昇、その結果洋上に浮かぶ小さな島国家は海に沈んでしまうんではないかとまことしやかに語られていますが、そもそも温暖化と海面上昇に科学的な因果関係があるのかということについて考えてみましょう。

    動画を見る »

    2010年元旦の部分月食@大阪 (動画)

    9268701.jpg 2010年の元旦の部分月食ご覧になりましたか?見てない方はこの動画でどうぞ。実は今年はあと2回も月食があるんですねぇ。次回は6月26日そして12月21日。カレンダーにお月様のマークでも書いておきましょう。

    動画を見る »

    地球に土星のようなリングがあったら世界はどう見える?

    8907243.jpgもしも、地球に土星の要なリングがあったら世界の宇宙はどのように見えるのか?そんな空想を絵にしてみました、という動画です。昼までも影になることはなく、夜は太陽の光を浴びて美しく浮かび上がるようです。もし本当にあったとしたら、日頃、月があることに何の違和感も持たないようにリングも自然に受け入れられるんでしょうね。ただ、現在のような宇宙開発には大幅な制限が出そうです。

    動画を見る »

    Live!オーロラ2009 高解像度動画中継開始 Live!Aurora Season of 2009 Start

    8336274.jpg実は私知らなかったんですが、オーロラ業界では有名なサイトなんですか?ちょっとこれすごくないですか?Live!オーロラのウェブサイトを見てみたんですが、古賀祐三さんというオーロラ人生一直線な方が、アラスカにオーロラ観測基地を作ってオーロラの発生を常に監視し、その模様をWeb配信するという、壮大なプロジェクトのようです。インターネット中継を見るには会員登録が必要ですので私も登録してみました。ちょっとこれは要チェックなサイトを見つけてしまいましたよ。

    動画を見る »

    1分でわかる忙しい人のための大陸移動

    8064500.jpg最近地震が多いですが、この動画を見ればむしろ地震が起こらないことの方が不思議だと思えるようになります。忙しい人のためのという枕詞どおり、約4億年前から2億5千万年後までを約1分にまとめた動画です。このスケールでものごとを考えると、国境なんて刹那的なものにしか思えませんね。

    動画を見る »

    ナゼか涙が出ちゃう・・・【母なる☆地球】(高画質改良版)

    7932365.jpg子供の頃から、夜空を見上げるのが好きでした。でも、ふと足下に目をやると、まさにそこに広大な宇宙が広がっていることが分かったんです。というわけで、母なる地球動画です。こんな壮大な景色じゃなくてもいいんです。空に浮かんだ一筋の雲、河原に揺れる一輪の花。そこに地球の神秘はあるんですから。アディエマスのこのBGM(Karl Jenkins - The Essential Adiemus - Adiemus)は反則です。

    動画を見る »

    海面染める「だるま朝日」

    5665504.jpg水平線から昇る朝日。徳島県徳島市沖洲海岸で撮影されたものです。にょきっと顔を出すかのように朝日が昇ってくるこの現象、晩秋から冬にかけての冷え込みが激しい、北西の風が吹く条件の整った日に観測することが出来るそうです。

    動画を見る »

    成層圏上空画像集2(改) ~宇宙への入り口~

    1489451.jpgPart1に続き成層圏上空画像集です。成層圏は対流圏とは対照的に空気の移動がほとんどない安定したそうであると考えられていて、名前の由来にもなったのですが、現在では観測技術の進歩などにより、成層圏にも空気の対流があることが観測されているそうです。ちなみに紫外線を吸収するオゾン層は成層圏の中にあります。

    動画を見る »

    成層圏上空画像集1~宇宙と空のあいだ~

    1487432.jpg成層圏、それは宇宙と空との境界面。高度11km-50kmの世界です。空の青と宇宙の黒が良い感じに混じり合ったなんともいえない美しい光景を見ることができます。飛行機は高度10000メートルくらいを飛ぶのでこういう景色に近い景色に出くわすことができますね。Part2もあります。

    動画を見る »

    世界の地震 2008年 5月~8月

    4847384.jpg2008年の5月から8月に世界で起こった地震を地図上で可視化および可聴化した動画です。なんといっても動画上では31秒辺り、2008年5月12日の四川大地震のインパクトがすごいです。環太平洋地域の地震の多さは異常ですね。とりわけ、日本は観測設備が整っているからかもしれませんが、揺れてないときがないのではないかというくらいにフルボッコになっています。にもかかわらず、普通に生活している我々。日本人って世界の中でも地震耐性ナンバー1かもしれないですね。

    動画を見る »

    地球温暖化頂上決戦:人間?自然?

    5511864.jpg地球温暖化の原因は何なのか?人類の活動に伴う二酸化炭素濃度の急激な上昇なのか、太陽の活動周期によるものなのか?正直どうなのよ?という方はこの動画をご覧ください。これらのデータを見て皆さんはどう判断するでしょうか?地球温暖化が大きな話題となる中で、環境問題が政治や経済の動きにも大きな影響を与えるようになってきています。踊らされないようにするためにも、私たち個々人が、正しい情報を正しく理解し、正しい判断をする必要がありそうです。

    動画を見る »

    【地球】北極の氷は融けているか?【温暖化】

    5370006.jpg気象動画の人ことhohoさんのレポートです。巷では地球温暖化のせいで北極の氷が融けてシロクマが絶滅の危機に瀕している、なんていわれていますが、本当にそうなのかを検証する動画です。hohoさんのデータ解析によると、地軸の傾きに起因する季節ごとオシレーションはあるものの、かならずしも年々北極の氷(と南極の氷)が減少しているわけではないようです。科学は因果関係を明確にすることが使命の一つなわけですが、地球温暖化→北極の氷が融ける→シロクマ絶滅危機などという、いかにもありそうなストーリーを妄信するのではなく、それぞれの原因をデータに基づいて正しく探っていくことが重要なのではないかと思います。「科学的」とはそういうことなのだと思いますよ。

    動画を見る »

    カテゴリ
    ISS (23)
    Web (15)
    CG (30)
    Mac (27)
    Phun (18)
    車 (23)
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    スポンサード リンク
    全記事(数)表示
    全タイトルを表示
    このサイトについて
    管理人のつぶやき
    最新コメント
    検索フォーム
    アクセスカウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。